Close
TOP > SNS広告 > 個人のSNS活用法

2018.04.18個人のSNS活用法

 

目次

・個人のフェイスブック活用法

・個人のツイッター活用法

・個人のインスタグラム活用法

・SNS活用法・まとめ

 

個人のフェイスブック活用法

 

フェイスブックは世界最大のSNSで、毎日1600万人の国内ユーザーが活用している巨大メディア。

 

実名制のため信頼性が高く、不適切なメッセージが付きにくいため、ストレスなくできるメリットがあります。

ユーザーは他のSNSよりも30代〜40代以上の利用が多く、幅広い企業や多くのグループがビジネスツールとして活用しています。

転職や求職の際の情報収集や自己アピールにフェイスブックは最適なツールになります。

基本的な使い方は、企業が行ったFacebookページの投稿に対して、ユーザーは共感やその他感情を示すいいね!、コメント、投稿を自分のタイムラインに転載するシェアすることができます。

企業は投稿を見てもらうために、親密度を高めるため、投稿コンテストや懸賞やクイズを行う企業もあります。

個人としては、そういった会社のマーケティングを学ぶことができるメリット、会社の雰囲気や様子を伺うことができるメリットがあります。

企業のホームページでは基本的な情報を入手するに留まりますが、フェイスブックを通してコミュニケーションや実際に企業や団体と触れ合う機会が増えるメリットがあります。

もし、SNSで顔を出したり公開ページを出すのに躊躇しているならば、フェイスブックから始めてみると良いでしょう。

実名のため、リアルな友達がコメントしてくれたり、そこからまた新しい友達の和が広がったりする楽しみが体験できます。

 


 

 

 

個人のツイッター活用法

 

若者の情報入手ツールとして大活躍するのがツイッターです。

 

ツイッターは140字の短文投稿メディアのため、リアルタイム性が高いこと、そして10代〜20代の若年層の利用が多いことが特徴です。

フェイスブックと異なり実名の必要がないため、気軽に多くの人と繋がることができるので、初心者向けと言えます。

そして、ツイッターには気に入った投稿や他の人に教えたい情報は自分のタイムラインにワンタッチで転載できるリツイート機能があるため、非常に拡散力が高いのが特徴です。

もし、ブログや副業をやっていて、自分からどんどん情報発信をしたいなら、ツイッターは一番最適と言えます。

個人の活用法としては、ブログの更新のお知らせ、ハンドメイド商品の最新情報やセール情報、ブランド認知向上、自社の商品のPRなど様々な使い方が可能です。

芸能人では、面白ネタなどを投稿して存在感をアピールさせている方も多く見られます。

ただし、ツイッターも非公開にすると、かなり限られた中でのコミュニティーになるため、巨大な情報ツールの楽しみが半減してしまいます。

ツイッターは主に文章が主体になるため、顔出ししたくない方も積極的に楽しめるSNSといえます。

気をつけることは、匿名での利用が多いため、率直な意見交換も多く行われるため、他SNSにくらべて炎上も多く発生してしまうデメリットもあります。

ただし、それも本音が飛び交うと思えば、色んな意見が聞けて役に立つことも多々あるため、メリットの方が多いです。

そして、匿名のツイッターでもフォローし合って仲良くなると、フェイスブックでも繋がってリアルな友達に発展することも少なくありません。

そこから新しい人間関係が生まれて、一緒に仕事やボランティア活動をすることになったケースもあるのです。

個人でSNSを活用するなら、フェイスブックよりもツイッターの発信力が高い方が、マーケティングの手段としては有効だとも言われています。

短文投稿型のツイッターの方が拡散力が高く、メリットも多いので使って見る価値があると言えます。

 


 

 

個人のインスタグラム活用法

 

「インスタ映え」という言葉が生まれるほど社会現象化したインスタグラム。

 

画像をコミュニケーションの中心としたツールのためで、スマホから手軽に投稿でき、フィルターなどで自分が撮った写真をおしゃれに加工する楽しさもあるSNSです。

10〜30代の女性ユーザーが多く、毎日インスタグラムを使うヘビーユーザーが多いため、女性向けのコスメやファッションといった商品やブランドのアピールに最適です。

個人では、ハンドメイドアクセサリーを投稿して宣伝したり、企業のプレゼント企画、ハッシュタグキャンペーンに参加するのもオススメ。

視覚に訴えて購買欲を刺激できるSNSのため、副業として商品やモノをアピールしたい場合はインスタグラムはとても効果的です。

インスタグラムマーケティングを行っている企業から行動を学ぶこともできるため、ビジネス目線で見てみると色々な発見があります。

女性のユーザーが多いため綺麗な景色、かわいいファッション、美味しそうなご飯・楽しいポーズ・面白いペット・憧れる体型など、直感的でわかりやすい情報発信が向いています。

 


 

 

SNS活用法・まとめ

 

今回は、主要SNS、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムの個人の活用法をご紹介しました。

SNSを上手に活用するうえで重要なことは、自分が何を情報発信したいかを決めて、それに合ったSNSを利用して、ユーザーとコミュニケーションを取ることです。

SNSは毎日コツコツと投稿していると自然と大きな輪が生まれて、仕事やプライベートに役立つようになります。

SNSの特徴に応じた運用を行うことで、それぞれ異なるユーザーを獲得できるのもメリットです。

個人でもSNSを使用したコミュニケーションを継続的に図っていくことで、仕事やプライベートを充実させていきましょう!

 


 

この記事を友達にシェアしよう! ツイートする シェアする
個人のSNS活用法
この記事が気に入ったらいいね!しよう

ソーシャルラボの最新情報をお届けします

Social Lab

ソーシャルラボは株式会社新東通信によって運営されています。
インフルエンサーの活用方法、企業アカウントの運用事例など、
ソーシャルメディアを有効に活用できるよう情報発信を行っています。