TOP > SNS活用メソッド > アクセスアップのために!InstagramへのURLの載せ方は?

2018.09.04アクセスアップのために!InstagramへのURLの載せ方は?

Instagramグラムと言えば写真や動画を投稿してユーザー同士が交流を図るアプリとして知られています。
単順にクオリティの高いメディアを投稿し続ければアクセスを増やせるかも知れませんが、より効果的にアクセス数を伸ばすにはURLを記載する事がオススメです。

しかしInstagramではURLをそのまま文章として貼り付けても、リンクとして認識してもらえません。
URLをタップしてリンク先のページを開けるようにするには、決められたやり方があるのです。この記事ではInstagramにリンクとしてURLを記載する為の方法をご紹介していきます。

目次

Instagramのプロフィール画面にURLを載せる方法

Instagramのストーリーにリンクを貼り付ける方法

Instagramで投稿するときのURLの載せ方は?

掲載したURLに誘導する効果的な方法は?

アクセスしてもらうには工夫して掲載することが重要!

 

 

Instagramのプロフィール画面にURLを載せる方法


 
InstagramにおけるURLの載せ方としてベーシックなものが、プロフィール画面にURLを記載するという手法です。
プロフィールページはそのアカウントに興味を持ったユーザーが良く見る場所なので、ここに誘導したいリンクを貼り付けておくと効果的にプロモーション出来ます

まずはアプリを開いて画面下部、一番右のプロフィール画像アイコンをタップしましょう。
自分のプロフィールが表示されたら画面上部の辺りにある「プロフィール編集」というボタンをタップしてください。

編集可能な項目一覧が表示されるので、その中から「ウェブサイト」の欄に任意のURLを貼り付けましょう。
プロフィール編集画面の右上にある完了ボタンをタップすると編集内容が保存され、自分のプロフィール画面に戻ります。
プロフィール項目のウェブサイト欄に青い文字でURLが表記されていれば、リンクとして正常に記載されているのでタップしてリンク先へ移動する事が可能です。

このプロフィール項目のウェブサイト欄に貼り付けるURLは、Instagramグラム内で唯一任意でタップ出来るリンクURLとなっています。何のURLを記載するかは慎重に検討してみてください

 

Instagramのストーリーにリンクを貼り付ける方法

 

クリックしてリンク先へ移動するタイプではありませんが、Instagramに備わっている「ストーリー」という機能にリンクを貼り付ける事も可能です。
ストーリーでは一度の投稿で複数の写真や動画をスライドショーの様に表示させますが、このストーリー閲覧画面を上方向にスワイプさせる事で任意のURLにジャンプするように出来るのです。

設定方法はまずストーリーでシェアしたい写真や動画を選択し、画面上部のクリップのようなアイコンをタップします。
開いたページはURLを打ち込む画面になっているので、リンクさせたいウェブサイトのURLを貼り付けましょう。
画面右上の完了ボタンをタップすれば設定が保存されるので、忘れずにストーリーでシェアしてください。

ただしこのストーリーでリンクを設定する機能はどのユーザーでも利用出来る訳ではありません
利用する為にはInstagramから認証されたアカウントが必要になります。
Instagramでは比較的厳重なセキュリティ体制が敷かれており、リンクを悪用した詐欺・迷惑行為防止の観点からある程度信用のあるアカウントにのみストーリーにリンクを貼り付ける権利を与えているのです。
認証アカウントを持っていない場合はプロフィール欄にURLを貼り付ける機能を有効活用しましょう。

 

Instagramで投稿するときのURLの載せ方は?

 
Instagramで投稿した写真や動画に関連するURLをコメントに記載したい場合は、メールやLineでURLを送付するような感覚でそのまま記載する事が出来ます

ただし前述のようにリンクとしての機能は果たしてくれず、あくまで単なる文字列として処理されてしまう事には留意してください
ユーザーが投稿の中にあるURLのページに移動するには、直接URLを打ち込むかコピーペーストなどで入力する作業が必要になります。
新規のキャンペーンやイベントのURLであれば、ページを作る際になるべく短いURLに設定しておく事でInstagramユーザーを誘導しやすくなるでしょう。

掲載したURLに誘導する効果的な方法は?


 
Instagram上でのURLリンクは限られた条件での利用となるので、効果的にユーザーをリンク先に誘導するにはある程度の工夫が必要です。

しかしInstagramが持つプロモーション効果の大きさを考えれば、多少の手間をかけてもInstagramから別サイトのURLへユーザーを誘導する価値はあるでしょう。
認証アカウントではない事を前提とすると、Instagramで唯一リンクとして機能するURLを貼り付けておけるのはプロフィールページの「ウェブサイト」欄です。

従って最も優先度の高いURLはこのウェブサイト欄に記載しておく事が重要でしょう。
一時的なキャンペーンやイベントページよりは、自社の魅力が伝わる総合的な情報が掲載されたページのURLがオススメです。

また、ウェブサイト欄に記載したURLに関連した投稿を行った際に、コメントで「詳細はプロフィールページのリンクへ!」といった具合に誘導してみましょう。
投稿に関してもう一つ、インターネットでの検索をユーザーに促すという手法もあります。

例えば何か新商品や売り出したいサービスのプロモーションを投稿した際、説明文の欄に「(商品名やサービス名)で検索!」などと記載して直接ユーザーに検索を訴えかけるのです。
よほど商品に興味を持ってもらわないと中々数字に結びつかない方法ではありますが、URLの活用法が限られているInstagramでは有効な手段と言えます。商品やサービスの魅力が伝わるような投稿を心がけましょう。

また、飛び道具的な方法としては「Instagramのインフィード広告に出稿する」というアプローチ法もあります。
インフィード広告は一見普通の投稿に見えて、タップすると設定しておいたリンク先にジャンプするというものです。有料の手段になるので予算と相談しながら、必要に応じて利用を検討してみてください。

アクセスしてもらうには工夫して掲載することが重要!

 
Instagramではセキュリティ上の理由からURLの利用方法がある程度制限されています。
他のSNSに比べると若干窮屈に感じられるかもしれませんが、それだけ工夫の余地が残されているとも言えるでしょう。

ユーザー側もシンプルにURLを踏んで移動したページよりも、自分で検索したり気になったアカウントのページに足を運んで得た情報の方が印象に残るものです。
Instagramで外部サイトへの誘導を効果的に行う為には、多角的な視点からの工夫がポイントになります。
投稿からの検索呼びかけやプロフィールページへの誘導、必要であればインフィード広告の活用も視野に入れてみましょう。

この記事を友達にシェアしよう! ツイートする シェアする
アクセスアップのために!InstagramへのURLの載せ方は?
この記事が気に入ったらいいね!しよう

ソーシャルラボの最新情報をお届けします

Social Lab

ソーシャルラボは株式会社新東通信によって運営されています。
インフルエンサーの活用方法、企業アカウントの運用事例など、
ソーシャルメディアを有効に活用できるよう情報発信を行っています。