TOP > インフルエンサー > インフルエンサーの意味やSNSごとの特徴を分析!

2018.09.01インフルエンサーの意味やSNSごとの特徴を分析!

SNSがビジネスツールとしても使われる昨今、twitterやinstagramを活用して商品や企業の宣伝をすることも珍しくなくなってきました。
というより、これからのビジネスにおいて、SNSを活用せずして時代を先行したマーケティングをすることは難しいともいえるでしょう。

とりわけマーケティングの世界では、インフルエンサー(インフルエンサー)という言葉が高い注目を集めています。
ビジネスにSNSを活用する場合、このインフルエンサーという言葉がキーワードになってきます。
そこで今回は、そもそもインフルエンサーとは何なのか、その意味やマーケティングで注目されている理由、またSNSごとの特徴について紹介してみます。

 

目次


インフルエンサーは英語!日本で使われている意味は?

twitterのインフルエンサーの特徴は?発言が注目!

instagramのインフルエンサーの特徴!独自性がある

インフルエンサーがマーケティングでも注目の理由は?

適正なマーケットのインフルエンサーの影響力を活用!

 

 

インフルエンサーは英語!日本で使われている意味は?

インフルエンサーとは英単語のひとつですが、学校で習うわけではないため意味を知らない人も少なくありません。
「影響」や「効果」と訳されることが多いインフルエンサーという言葉は、マーケティングの世界では「インフルエンサーマーケティング」という熟語で使われることがよくあります。

この場合、インフルエンサーは単に「影響」とか「効果」といった意味ではなく、社会に影響力を持つ人や周囲を感化させる人物という意味を持つようになります。
特に日本では、インターネット上で大きな影響力を持つ人物のことをインフルエンサーと呼ぶことが多いです。

代表的なインフルエンサーとしては、テレビタレントやアーティスト、モデルなどを例として挙げることができるでしょう。インフルエンサーマーケティングという言葉も、こうしたインフルエンサーを用いて商品の宣伝をしたり、企業のアピールをしたりすることを表す言葉です。

特にSNSメディアが一般社会に広く浸透することで、インフルエンサーという存在も高い注目を集めるようになってきました。
社会的に影響力の強い人がSNSを通じて情報を発信することで、特定の商品が突然人気を集めたり、ある企業が話題になったりすることも珍しくありません。

こうしたインフルエンサーたちの影響力に注目し、企業もそれぞれのSNSを活用してインフルエンサーの影響力を活用しようと躍起になっているのです。

twitterのインフルエンサーの特徴は?発言が注目!

同じインフルエンサーであっても、活用するSNSツールによっては、与える影響力の種類に大きな違いが生じることがあります。
たとえば、twitterというSNSツールは、主にテキストを使って情報を発信するのが基本です。

ニュース性の高い話題やカルチャーなどのジャンルが多くやり取りされ、しかも伝達スピードが他のSNSに比べて格段に速いという点も特徴です。
そのため、twitterのインフルエンサーは、その発言や言動に大きな注目が集まる傾向にあります。

また、twitterは拡散性の高いSNSツールでもあります。ちょっとした発言やツイートが、そのインフルエンサーのフォロワーを超えて、全く知らない人にまで急速に拡散されることも珍しくありません。
特にインフルエンサーの発言は拡散されやすく、情報が日本中を一気に駆け巡るということもよくあります。
こうした特徴を生かして、インフルエンサーを起用して宣伝効果を一気に高めるというマーケティング手法も取られるようになってきています。

 

instagramのインフルエンサーの特徴!独自性がある

instagramは、主に写真や動画を投稿するためのSNSツールです。
画像を中心としたSNSツールであるため、一目で強い印象を与えることができるという情報のわかりやすさが特徴
です。
写真や動画による表現が主流となるため、メイクアップやファッションなどのアートやグルメなどが投稿の中心になりやすいといえます。

特に人気のinstagramでは、その美意識や独自の世界観が注目を集めることも珍しくありません。
有名なテレビタレントやアーティストだけでなく、一般のユーザーがインフルエンサーになることが多いという点もinstagramの特徴です。

また、instagramにはライブ動画を配信できる機能も搭載されています。この機能があることによって、リアルタイムで情報を発信することもできるようになっています。
ライブ配信では、ユーザーと直接やり取りすることができ、ユーザーの疑問に答えたり、質問コーナーを設けたりすることも可能です。
画像だけでなく、文字での発信もできるため、さまざまなタイプのインフルエンサーが出てきやすいという特徴があるといえるでしょう。

 

インフルエンサーがマーケティングでも注目の理由は?

 

日本におけるSNSの利用率はどんどん上昇しています。
検索エンジンではなく、SNSを使って情報を探すという人も多く、さまざまな情報が絶えず行き交っている場であるといえます。
それだけに、SNSを活用したマーケティングは、もはや企業活動の中で欠かせない要素になりつつあります。
インフルエンサーは、そうしたSNS上で強い影響力を持つ人物です。しかも、もともと有名な人だけでなく、一般の人でもSNS上で強い影響力を持つことが珍しくなくなってきています。

そんな中で、企業もインフルエンサーに注目し、商品の評価や話題提供の場を与えて影響力を活用しようとしています。
インフルエンサーはSNSだけでなくさまざまなメディアにも活躍の場を広げており、インフルエンサーを活用することで多くのメディア媒体での宣伝効果を期待できるという点も見逃せない要素です。

その一方で、インフルエンサーには特定のフォロワーがおり、それぞれのインフルエンサーの特徴を掴めば、特定の消費者に対してピンポイントで情報を伝えるということもできます。
その情報を求めている人に有益な情報を伝えやすいため、より強い宣伝効果を期待することもできるのです。

適正なマーケットのインフルエンサーの影響力を活用!

マーケティングにおけるインフルエンサーの活用は、もはや不可欠な要素になってきているといえます。
ただし、やみくもにインフルエンサーを起用しても、うまい具合に商品や企業の宣伝をすることは難しいでしょう。
マーケティングにインフルエンサーを活用する場合、まずそのインフルエンサーの特徴を理解することが大切です。
フォロワーが多いという理由だけで、特定のインフルエンサーを起用したとしても、フォロワーの属性が自社と合致していなければ、うまく訴求することはできません。

そのインフルエンサーをフォローしている年齢層や属性を見極めて、確実に自社製品の認知拡大や売上増加を実感できるように対策することが大切です。

また、それぞれのSNSの特徴を理解し、異なるSNSを利用する際は異なる運用を心がけることも忘れてはなりません。
適正なマーケティングを行って、インフルエンサーの影響力を最大限に活用できるように心がけましょう。
 

この記事を友達にシェアしよう! ツイートする シェアする
インフルエンサーの意味やSNSごとの特徴を分析!
この記事が気に入ったらいいね!しよう

ソーシャルラボの最新情報をお届けします

Social Lab

ソーシャルラボは株式会社新東通信によって運営されています。
インフルエンサーの活用方法、企業アカウントの運用事例など、
ソーシャルメディアを有効に活用できるよう情報発信を行っています。