TOP > SNSマーケティング > Instagramで店舗集客を話題にして成功させる方法

2020.02.20

Instagramで店舗集客を話題にして成功させる方法

Instagramは写真や動画を投稿するSNSですが、若者を中心に買い物やお店選びの検索ツールとして利用する方が増えています。

そのため、現在のInstagramは、店舗集客には欠かせないツールと言えるでしょう。

ですが、いざInstagramで集客しても効果がなかったり、そもそも集客の方法がわからなかったりする経営者の方もいるのではないでしょうか?

そんな方々のために今回は、Instagramでの店舗集客を成功させる方法をご紹介します。

Instagramで店舗集客する方法①集客のための投稿をする

Instagramでの集客は、やはり「何を投稿するか?」が重要になります。

まず、ユーザーはフォトジェニックな画像に注目するので、インスタ映えする画像の投稿は大事な要素です。

ですが、それだけでは集客は見込めません。

さらに必要となるポイントを下記の項目にまとめました。

  • ①コンセプトを統一させた画像を投稿する
  • ②一定の頻度で投稿を継続させる
  • ③ユーザーのメリットになる投稿する

この3つのポイントを押さえれば、さらなる集客効果を期待できるでしょう。

コンセプトを統一させた画像を投稿する

店舗の内装や商品の画像以外に、趣味の画像などあまりお店と関係のない画像が混ざっていると、アカウントに統一感が無くなります。

そうなると、どんなお店なのか、お店の売りが何なのかが伝わりづらくなり、お店について知りたいというユーザーの期待を裏切ることにもなりかねません。

なので、まずアカウントにコンセプトを持たせ、統一感が出るように投稿しましょう。

一定の頻度で投稿を継続させる

多くのユーザーは継続的にインスタ映えする画像を見たいと思っています。

いくら高クオリティの画像を投稿しても、次の更新に何週間も間が空くとユーザーの関心が薄れてしまいます。

かと言って毎日投稿できても、画像のクオリティが低いと結局ユーザーは離れてしまうでしょう。

そこで目指すべきなのは「クオリティを保ちつつ、一定の頻度で投稿を継続できるペースを見つけること」ことです。

特に、継続できるかが大事なので、そこを重視して探していきましょう。

ユーザーのメリットになる投稿する

インスタ映えする画像を投稿するだけでは、ユーザーのメリットが少ないのでいずれ離れていきます。

そこで、キャンペーンの告知やクーポンの配布など、直接ユーザーのメリットになることもやっていきましょう。

サービスやイベントの情報を定期的に載せていれば、ユーザーが離れにくくなり来店を促せます。

コメントへの対応は丁寧に

もしこれらの投稿にコメントが来た場合、丁寧な返答を心がけましょう。

そうすることでユーザーからの印象もよくなり、お店にも興味を持ってもらえます。

クレームにも真摯に対応していけば、お客さまの満足度も上がりサービスの改善や向上にもつながるでしょう。

Instagramで店舗集客する方法②Instagramの2次拡散を狙う

自店舗からの情報発信だけでなく、来店したお客さまにもInstagramで店舗情報を拡散してもらえれば、さらに集客効果を高めることができます。

お客さまに拡散してもらうには何をすればいいのか、主に下記の2つが効果的です。

インスタ映えする内装や料理など、お客さまが思わず写真を撮りたくなるようなスポットを用意します。

そうすることでInstagramにアップするお客さまが増え、拡散が促せるでしょう。

また、撮影をしたらクーポンや試供品がもらえるといったサービスを組み合わせれば、写真を撮るお客さまが増えるだけでなく、話題性にもなります。

店オリジナルのハッシュタグを作ることで、Instagramのハッシュタグ検索から見つけてもらいやすくなります。

作るときのコツは2つ

  • ①店名や地域名、看板商品名を組み合わせる
  • ②わかりやすくシンプルにする

フォトスポットと合わせれば、さらに拡散され検索しやすくなるでしょう。

Instagramで店舗集客する方法③インフルエンサーマーケティングで宣伝する

インフルエンサーマーケティングとは、人気インスタグラマーなどSNS上に多くのファンがいるインフルエンサーを招待してお店の宣伝してもらう手法です。

インフルエンサーマーケティングのメリットは

  • ①口コミで拡散しやすい
  • ②狙った相手に情報を届けやすい
  • ③有名人が発信する情報なので訴求力がある

など、今までの広告にはなかった効果が期待できます。

しかし、インフルエンサーへの依頼には費用が掛かるといったデメリットもあります。

金額の相場はフォロワー数で算出されることが多く、場合によっては数十万にもなるので、予算がないとこの手法は難しいでしょう。

インフルエンサーマーケティングで宣伝する

Instagramで店舗集客を成功させるには、投稿の仕方や情報の拡散を考える必要があるようですね。

ですが逆に、そこさえ押さえていれば集客効果が出るとも言えます。

Instagramで集客したいと考えている方は、ぜひこの記事を参考に自分の店舗にあった集客方法を見つけてみてください。

それと、いくらアカウントを充実させても、存在を認知されなければ意味がありません。

テーブルにQRコードやネームタグを置いたり、会計時に宣伝したりすることもお忘れなく。

この記事を友達にシェアしよう! ツイートする シェアする
Instagramで店舗集客を話題にして成功させる方法
この記事が気に入ったらいいね!しよう

ソーシャルラボの最新情報をお届けします

ソーシャルラボは株式会社新東通信によって運営されています。
インフルエンサーの活用方法、企業アカウントの運用事例など、
ソーシャルメディアを有効に活用できるよう情報発信を行っています。