TOP > 参考事例 > 【これは刺さる】バンパー広告で印象に残る動画4選

2019.07.03【これは刺さる】バンパー広告で印象に残る動画4選


最近、動画広告のメインで使っているYoutubeバンパー広告。このスキップできない6秒動画の出現で、ネットでの動画広告とはこうあるべき!という形が見えてきた気がします。
バンパー広告を制作する際に、視聴しておきたい印象に残る動画4選をご紹介したいと思います。
 
2017年時点でYoutubeの月間利用者数が15億人とますます伸びています。世界人口で見たときですが、5人に1人は必ずYoutubeを見ている計算になるそうです。(すごい!)
 
 

目新しいコンテンツが次世代へどんどん浸透中


近年ではスマホ・タブレットだけじゃなく、テレビでも見れるようになっています。キッズユーチューバーの増加などで、
小さな子どもたちが幼い頃から慣れ親しんでいる動画プラットフォームへと成長してもいます。
 
それとVチューバーなる存在も!?
益々コンテンツの幅を広げるYoutubeは今後も新規ユーザーの獲得が進み、企業のPR場として避けては通れない存在になっていくと思います。
 
 

バンパー広告はユーザーの機嫌を損ねない


多くのユーザーを抱えるYoutubeへ広告を配信したい方たくさんいますよね。でも気をつけないといけないのが、
ユーザーの機嫌を損ねないことです。広告費たくさんあるからといって、ゴリ押しよろしく!
大量の動画広告を流しまくれなんてしたらユーザーに嫌われます。

そこでおすすめなのが6秒で終わるバンパー広告です。6秒という短い時間で終わるので、長い動画に比べてユーザーに嫌われにくい傾向にあります。
 
 

印象に残るかがバンパー広告のコツ


バンパー広告は効果的と説明しましたが、一方で6秒という短い秒数で伝えられるメッセージはごくわずかです。
そのわずかな時間で、ユーザーが記憶に留められる印象深いメッセージをどうやって伝えるか?
という点がバンパー広告で成果を上げるコツとなります。

これ簡単そうですが難しいです!ほんとに!!
お金を出している以上、広告主はたくさんメッセージを伝えたいわけです。蓋を開けてみると、
以下のようなユーザーを無視したメッセージばかりになっている経験を持つ方も多いのではないでしょうか?

「安いよ」「美味いよ」「新しいよ」「独自成分配合してるよ」「浸透率90%以上だよ」などなどPRポイントを押し込めるだけ押し込みたいのが、広告主の本音だと重々承知はしています。
 
しかし、メッセージが多いと印象が分散されてお金の無駄遣いになります!(キッパリ)
 

バンパー広告は基本1メッセージ!

これが成果を上げるコツだと断言します!
 
 

【参考】印象に残るバンパー広告4選

1動画あたりの再生時間が短いバンパー広告では、1メッセージを伝えることが基本であるとお伝えしました。
実際にYoutubeで流れている1メッセージを実践、
またはそれ以上に参考にしたいバンパー広告を4つご紹介したいと思います。
 
 

1.乃木坂46「白石麻衣/ビジネスパソコン」篇 6秒 | マウスコンピューター

まいまいこと乃木坂46の「白石麻衣」が一言。

「ビジネスパソコンならmouse」それだけです。
見事に1メッセージです。完全にブランド名の認知度アップを目指しているバンパー広告です。
 
 

2.カローラ香川 バンパー広告

これは地域ビジネスが一番参考にしたい動画。伝えるメッセージは、新型カムリが見れるということ。
それにプラスして、「どこで見れるの?カローラ香川」です。という地域情報+伝えたいメッセージ1つを組み合わせたシンプルで誰にでも理解できるバンパー広告の構成になります。
 
 

3.ラーメンPASSPORT EPISODE IV バンパー広告


2番目にご紹介したトヨタカローラ香川店と同様で、地域限定で配信したバンパー広告になります。
動画広告の利点である「エリアを絞った配信」を理解した上で行われたキャンペーンです。
 
 

4.極ZERO 6秒動画 入学式篇


続いてご紹介するのが、6秒という短時間でアイデアに振り切った動画です。始めの4秒で注意を引いて、最後の2秒で商品名PR。こうしたユーザーに期待をもたせるアイデア動画も、今後バンパー広告で増えてくるかなと想定されます。
 
 

まとめ

どの事例も詰め込み過ぎず1メッセージが際立つ動画の構成のご紹介でした。
これからの動画広告は、この6秒を中心とした動画の割合が増えてくると思います。
 
あなたのビジネスに動画広告を用いる際には、
 

・基本は1メッセージ
・わかりやすくシンプルに
・成果目標は認知度アップ

 
を念頭におきながら、Youtubeバンパー広告に取り組んでみましょう!

この記事を友達にシェアしよう! ツイートする シェアする
【これは刺さる】バンパー広告で印象に残る動画4選
この記事が気に入ったらいいね!しよう

ソーシャルラボの最新情報をお届けします

Social Lab

ソーシャルラボは株式会社新東通信によって運営されています。
インフルエンサーの活用方法、企業アカウントの運用事例など、
ソーシャルメディアを有効に活用できるよう情報発信を行っています。