TOP > SNSマーケティング > Instagramで行うSEO対策のコツとは

2020.02.25

Instagramで行うSEO対策のコツとは

スマホ利用者の半分以上の人がInstagramに登録し、画像や動画を投稿して楽しんでいます。

「インスタ映え」という流行語が生みだされたほど、綺麗で見栄えのする画像中心に投稿するInstagramは女性に大人気のSNSです。

無料で比較的運用しやすいInstagramは、特に女性客の集客、マーケティングに効果があるSNSですね。

今回はInstagramにおけるSEO対策をご紹介します。

InstagramのSEO対策をするのは何故?

InstagramのSEO対策とは、一般的に下記のことをいいます。

  • ・自身の投稿が発見タブの上位に表示されるようにする
  • ・ハッシュタグ検索結果の「人気投稿」に掲載されるようにする

その結果として投稿やアカウントのインプレッションの増加が期待でき、フォロワー数の増加、売上の増加に繋がっていくことがメリットとなります。

Instagramではユーザーが検索しそうな言葉(ワード)や検索されそうな言葉(ワード)に対してSEO対策をしておくことで、まだフォローしてもらっていないアカウントにリーチしやすくなります。

Instagramでは基本的に、ユーザーに検索してもらい、投稿やアカウントを見つけてもらうようになっています。

そのためにもSEO対策をして、ハッシュタグ検索や発見タブでヒットしやすくしておくことが重要となります。

InstagramのSEO対策の内容とは?

SEO対策。なんだかとても難しく思えますが、投稿時にちょっとだけ気を付ければよいことなのです。主に気を付けるべきところは、下記4つの項目です。

  • ・ハッシュタグ
  • ・ユーザ名
  • ・キャプション
  • ・ジオタグ

ハッシュタグ

Instagramのユーザーは「#」(ハッシュタグ)で検索することが多いです。

そのためにも投稿記事には検索用のキーワード対象になりやすいように必ずハッシュタグを付けます。

「#」の後は、店舗名等の単語、あるいは文章などに好きに追加することができます。

打ち込み途中で、関連するハッシュタグが表示される場合がありますから、それを選択して打ち込むこともできます。表示された関連ハッシュタグは、実際に使用されているハッシュタグであり、打ち込んだ際に”件数”が確認できるはずです。この”件数”とは、Instagram上でそのハッシュタグが使われている回数になりますので、件数が多いほど人気のハッシュタグになります。

ハッシュタグは1投稿につき最大30個までと制限があるので、ご注意ください。

ユーザー名

Instagramのユーザー名は英数文字の組み合わせで作られています。ユーザー名は個人名や企業名のことで、他のユーザーと被る場合があります。だたしSEO的には、個性があり、検索されやすいものを付けることが良いとされています。

もし他人と被ってしまった場合はプロフィールからの変更ができます。

また、特定されることを狙って、無理に難しいユーザー名を付けるとかえって検索されにくいこともあります。

キャプション

Instagramのキャプションとは、投稿した画像の説明文のことです。

キャプションを付けずに投稿することもできます。もちろん投稿後に編集してキャプションを付け足したり削ることもできます。

キャプションにはTwitterと違って、文字数上限が2200文字と多いので充分な情報を書けます。しかし2200文字を超えてしまうと投稿時にキャプションが消えてしまいます。

画像1枚に、長文のキャプションはかえって読みにくい場合もありますので、できるだけ画像の補足説明程度、必要最低限の情報にまとめることをおすすめします。

ジオタグ(位置情報)

Instagramにもジオタグ(位置情報)を付与することができます。

もちろんジオタグのみで検索可能です。

ただしジオタグのみの検索はハッシュタグの検索に比べると優先度は劣ります。しかしハッシュタグとジオタグを併用しての検索は精度が上がります。それだけ人の目に留まりやすいということですので、付与できる場合はしっかりとジオタグを付けておくとよいでしょう。

InstagramのSEO対策まとめ

InstagramのSEO対策は4つのポイントをおさえるだけです。

  • ・ハッシュタグ
  • ・ユーザ名
  • ・キャプション
  • ・ジオタグ

自社のInstagramアカウントのフォロワーを増やし、ブランディング化したい場合。

ただ投稿するだけでなく、この4ポイント全てを使って毎日投稿することで着実にSEO効果を上げていくようにしましょう。

また、これらの対策について難しいと感じた場合は、インフルエンサーにマーケティング依頼をし、フォロワーやインプレッションの増加を狙うのも、有効な手段になります。

広告運用に自信がない、SEO対策に自信がない方は、是非インフルエンサーマーケティングに問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

この記事を友達にシェアしよう! ツイートする シェアする
Instagramで行うSEO対策のコツとは
この記事が気に入ったらいいね!しよう

ソーシャルラボの最新情報をお届けします

ソーシャルラボは株式会社新東通信によって運営されています。
インフルエンサーの活用方法、企業アカウントの運用事例など、
ソーシャルメディアを有効に活用できるよう情報発信を行っています。